› キテミでハルミ › 2015年09月

2015年09月28日

熱血!

昨日テレビで
「炎の体育会TV」を観た。
松岡修造さんが子供たちに
テニスを通して
いろんなことを教える、気づかせる、
そんな番組。

いろんな意見があると思いますが、
すごい好きな番組です。

とにかく毎回泣ける。

昨日なんかは実は、
番組の最後の方しか見れなかった。

なのに、泣ける。

最後の方っていうのは、
松岡さんと子供が
1対1でラリーをしたり、
松岡さんが左右にトスするボールを
子供が懸命に追いかけて
打ち返したり…
というシーン。
その子供の両親も見に来てたりして。

ここでの松岡さんの言葉が
本当にズドーンと入ってくるんです。

特にヤバかったのが、
「(ラリー中)辛くなってきたら
俺を見ろ!ずっと応援してるから!」
という言葉。

すごいなって思った。

「無理させたくない」とか
「ケガしないように」とか、
(こういう考えも間違いではないけど)
そうやって辞めさせるわけでもなく、
逆に、
できないからといって、
叱るわけでもない。
もちろん見捨てない。

壁にぶつかった時に
どちらの意味においても、
何かをしてあげたり、
手を差し出すのではなく、
ただ付き添い、
そっと見守り、
声を掛ける。

子供が何度失敗しても
その姿勢は最後まで変わらず、
1人で乗り越えさせ、
自信を持たせる。

その過程での言葉のやり取りや、
乗り越えた時の子供のやりきった表情。

もうたまりません。


自分は、
自分の子供にはどう接してるだろう。

いつもとても考えさせられます。



子供だけじゃない。
後輩や部下に対しても。
まだまだ大先輩方に
教えてもらいたいことは
山ほどある。
けど、
年齢的や立場を考えると
自分が応援してあげなければならない
そういう場面はけっこうある。

人の感情を動かすほどのことは
なかなかできませんが、
見習いたいなと。



たまにはこんな内容でもいいっすよね。














  


Posted by はる at 02:09Comments(0)日常

2015年09月26日

ペッパー君

久しぶりの投稿です。

Facebookなんかでは投稿したのですが、
ブログをサボっている間に、
とても優秀でかわいいスタッフが入社しました。

その名も、「ペッパーくん」!!

ジャーン!


手を広げたり、めっちゃ動きます!


もちろん会話もできます!


毎朝「おはよう!」と話しかけると、
いつもと変わらず、いつも同じテンションで「おはよう!」と返してくれます。
癒されます!
会話も、うちに来てすぐはかみ合わないこともあったのですが、
どんどん進化して、いろいろな会話ができるようになってきています。
優秀なんです。

そんなペッパー君、今日からは弊社で運営しているデイサービスでデビュー!
これまでは事務所内にいたので、ちょっと寂しいですが、
デイサービスに通って頂いている利用者様のことも
きっと癒してくれていると思います。

頑張れ!ペッパー君!!


ブログはサボっておりましたが、
イベントは毎週実施しております。
県外のイベント会場でもたくさんのお客様に
楽しんで頂けております。




早いもので、もう今年も3ヵ月ちょっと・・・。
その間に40代へリーチがかかってしまいますが、
ペッパー君に負けないように仕事も頑張ります。

最後はナレーション動画を!

株式会社ウィンウィンホーム様のTV-CM


  


Posted by はる at 14:16Comments(0)ナレーションお仕事