› キテミでハルミ › 2016年03月

2016年03月17日

能登豚丼!

こんばんは。

今日は美味しいお弁当のご紹介!

その名も
「能登豚丼!!」



いつも大変お世話になっているお客様が製造・販売されております。
年齢的に豚肉はちょっとキツくなってきていますが、
ペロッといけちゃいます!



なんだろう・・・、
今まで食べたことないくらい美味しかったですよ!
食材はもちろん、お弁当の容器やお箸までこだわっているそうです。


えっ?どこで食べられるかって??

能登豚丼だけに能登・・・
で販売されているわけではありません。

野々市明倫高校近くにあるお弁当屋「金沢トムズキッチン」さんで、
販売してますよ。
ホームページもあります!
http://kanazawabento.com/

ぜひ食べてみてください!
  


Posted by はる at 19:03Comments(0)

2016年03月16日

子供の頃の記憶。

こんにちは!

2日ほど、お休みを頂いていたのですが、
すっかり春らしくなってきましたね!
そんな休日は、特にすることもなかったのですが、
パンケーキを食べに出かけました。



窓際の席で、超暑かったです。。。
あまりにも良い天気だったので、
空を眺めると、
思わず、
「おーい、筋斗雲!!」
と叫びたくなる雲を発見。



全然こっちには来てくれませんでした。。。

その後家に帰り、テレビを見ていると
兼六園の近くにある「味噌蔵町小学校」が閉校され、
近くの小学校と統合されるというニュースが流れました。



出身校ではないですが、やっぱり寂しいですね。
思い入れはありませんが、この学校の名前に関して、
小さい頃の記憶が1つだけあります。

当時大阪に住んでいた僕は、父親の転勤で金沢に引っ越しすることに。
小学校4年生にあがる時でした。
僕がバカだっただけかもしれませんが、
正直当時は、金沢も石川県も知りませんでした。
当時のクラスメイトからもらった寄せ書きにも、
「金沢県に行っても、元気で頑張ってね!」
と書かれていました。

その引っ越しをする際に母親に言われたことがあります。
「あんた、泉野小学校と味噌蔵町小学校、どっちに通いたい?」
と。
当時の僕は、小学生とはいえバリバリの関西坊やだったので、
「学校の名前に味噌て!?」
と言った記憶があります。

あ、
味噌蔵町小学校関係者のみなさま、ごめんなさい。

僕がそう言ったから、ではないと思いますが、
結局泉野小学校近くの家に住むことになりました。

そこからなんやかんやあり、
現在に至ります。

忘れてしまっている記憶なんて山ほどあると思うのですが、
「なぜか覚えている記憶」のひとつです。
その記憶があるからか、今回の閉校されるというニュースも
しつこいですが通ってもいないのに、
ちょっぴり悲しくなったのかもしれませんね。

みなさんも、たいしたことではないけど、
なーんか覚えている記憶ってないですか?

今回も最後はナレーション。
北陸銀行さんのTV-CMです。
とても久しぶりに掛け合いをさせて頂きました。
最近TVで流れていますよ!
もしよろしければどうぞ。

  


Posted by はる at 14:23Comments(0)ナレーション日常

2016年03月08日

チョコ!

1週間程前に、
「すごく遅くなったんですけど・・・」
と言って、会社の同僚にバレンタインチョコをもらいました。

それがこれ!



花札の柄が入っていて、思わず
「イノ、シカ、チョウッ!!」
って叫んでしまいましたが、
その後もっと叫ぶことに!

これ、超~~~美味かったんです!
柄の入ったチョコの下には、普通のチョコも入っていて、
美味過ぎてペロっと食べてしまいました。

きちんとお返しはしないといけませんね!

そういえば、昔出た芝居の中で
「イノ、シカ、チョウ!!」
って言うセリフがあったような。
いや、俺のセリフではなかったか。。。

普段から、珈琲はセブンイレブンのを飲んでいて、
あまりカフェ的なところには行かないのですが、
この前知人と行ってきました。
ス○バ、おしゃれですよね~。
そこにいる人もなんかすごいおしゃれな気がします。
本を読む人、パソコンで仕事をカタカタしてる人、スマホを触っている人、
おしゃべりしてる人、いろんな人がいます。
座席というか空間もおしゃれ。
テーブル席はもちろん、カウンターも窓際だったり、テラスもあったり。
この時は、僕らも窓際の席でおしゃべりしてましたが、



途中、
イベント帰りで、きったないパーカーを着ていたことを思い出し、
なんだか萎縮しちゃいました。

頻繁には来れないですね、俺は。
あと、ちょっと高いし。

あ、ス○バ好きな人、ごめんなさい。

最後は、現在流れている、ナレーションを読ませてもらったCMです。
よろしければどうぞ!
  


Posted by はる at 18:54Comments(0)ナレーション日常

2016年03月03日

変換が!?

今日は良い天気ですね!

「美味しいお寿司のランチを食べました」

と書きたかっただけなんですが、
しばらく文字変換がうまくいかず、

「死す」

とか、
予測変換で

「システム」

とか

「指数」

とかしか出てこなくて、
すごいイライラしてしまいました。

どうやら無意識のうちに

「すし」

ではなく

「しす」

と打っていたようです。

が、

・・・
・・・


私、決して業界人ではありませんっ!!!!


初めて行きましたが、野々市にある辰辰さんの
シースー、うまかったです!!




あっ!  


Posted by はる at 18:27Comments(0)日常

2016年03月02日

観劇!

おはようございます!
昨日とか一昨日とか、
また雪降りましたね。
まだ雪降るんですかね?

もう寒いのは嫌だ・・・嫌だー!

そんな中、先週の金曜日に久しぶりにお芝居を観て来ました。

「No Reason Plus」



公演日は仕事や用事があり、観に行けないなぁと思っていたら、
出演している女優さんから
「ゲネプロで良ければ・・・」
とお誘いがあり、お言葉に甘えて観劇させて頂きました。

役者をしている(していた)者としては最低なのですが、
普段あまり観劇しないんですよねぇ。
理由はいろいろあります。
良いお芝居を観て、刺激を受けたい気持ちもありますが、
良いお芝居、良い役者さんを見て、自信喪失したくない気持ちもあったり。
観劇の仕方もちょっと変わっているのかもしれません。
ストーリーももちろん追いかけて観ますが、
観ている中で
「この人!」
と決めて、
いつのまにかその人ばかりを追いかけてしまいます。
それは魅かれるものがあるからで、
それは「自分だったらこの役をやりたいなぁ」って思うからです。
そこで
「自分 vs その役者さん」
の対決が始まります(笑)
いや、対決と言ってもそんなたいしたものではなくて、
「面白いなぁ」とか「自分だったらこうするなぁ」とか
そんなことを思いながら観ております。
ということで、対戦相手はいつも男性となるわけです。

まぁ結果、完敗することが多いんですがね。
役者個人の技術やセンスも大事ですが、
舞台に立つキャストだけでなく、
それを支える、公演に関わるたくさんの人がいて、
しっかり時間をかけたお芝居や演技に、
1回観ただけの僕の想像力が勝てる訳がありません。
そもそも勝ち負けじゃないですし。

要は自分中心なのです。
小さい・・・いや、小っちゃい・・・、
いやいや、小っこいですよね、人間が。

感想を書くのは得意じゃない(長くなる)ので、
少しだけ。
観ていない人はごめんなさい。
「はい いいえ論争」の掛け合いが面白かったです。
ゲネプロだったので、何人か一緒に観ている人はいましたが、
当然お客さんはいません。
小心者ですから、他にお客さんがいないと感情も制御してしまいますが、
「はい いいえ」の掛け合いは、けっこう笑っちゃいました。
男性の方の間の取り方が好きでした。
それに掛け合い相手の女優さんのキャラクターが
すごくマッチしていて、もうクスクスきちゃいました(笑)。
どちらも初めて観る役者さんで、お話ししたこともありません。
あ、男性の役者さんはほんの少しお話ししたことあるかも。
観たことがなくても、お話ししたことがなくても、
何となく
「こういう人なのかなぁ」
と想像してしまうじゃないですか。
その僕の勝手な想像を見事に裏切ってくれる
キャラクターでしたね。
そういうギャップにとても魅かれてしまいます。
変な意味ではありません!

ストーリーのこととかお芝居の作り方とか、
そういう専門的なことを書いた方が良いのかもしれませんが、
うまく書けないので、そんな感じです。

また公演されることがあれば、
観に行きたいですね!

わー!
少しだけと言いながら、けっこう書いてしまいました。



話は変わりまして、セブンイレブンのお話。
最近カフェ・ラテの販売が始まりましたよね。
コーヒーよりも若干お高めですが、
時々飲んでおります。



そんな大好きなセブンイレブンですが、
良く通っていた家の近くのお店が閉店してしまいまして、
最近はちょっと遠回りして、
下の写真のところに行っております。



なぜ遠回りしてまで行くかというと、
・・・
い、いえ、言えない!
バカすぎて!!

そんな感じです。
  


Posted by はる at 11:14Comments(0)日常